月見草/Evening primrose/月見草

2014.12.01

月を待つ愛らしい花は、免疫•血液•女性ホルモン関係の強い味方。
This lovely plant is good for ladys & immunity.

アカバナ科マツヨイグサ属/Oenothera stricta
生薬名は月見草(げっけんそう)。
【味】 
【寒熱】
【系統】肝、肺
【効果】免疫向上、血圧血行改善、月経関連トラブル予防
【成分】γーリレノン酸が免疫•代謝を促進し、コレステロール値を減少。
    ビタミンEにもコレステロールを低下させる働きがあり、
    γーリノレン酸はプロスタグランジンには動脈硬化、糖尿病、女性特有の問題などの予防に期待できます。
【用法】月見草を乾燥させ、お好みで炒ったものからお茶が作れます。
    1日2〜3杯程度からはじめ、お腹の調子と相談しながら飲むペースを決めてください。
    月見草油やエキスもありますがが、精油は成分が濃く、酸化が早いので、
    パッチテストをしてからビタミンEを含有したオイルで割るなどして使用しましょう。
【分布】

採集:宮崎県

  • SHARE ON FACEBOOK
  • SHARE ON TWITTER